エネルギー源

エネルギー源

By : -

バイ菌やウィルスなどの病気を招く病原微生物が口から肺の中へ忍び入って発病してしまい、肺自体が炎症反応を呈示している様子を「肺炎」と総称しています。
亜鉛は、細胞の遺伝情報(DNA)やタンパク質の合成に関わっている特別な酵素や、細胞・組織の入れ替わりに必要な酵素など、約200種類以上の酵素を構成する成分として絶対に外せないミネラルだといわれています。
体を維持するのに必要なエネルギー源としてすぐに機能する糖質、人の新陳代謝に必要な蛋白質など、激しい痩身ではこの2種類に代表される活動をキープするために欠かせない栄養素までも減少させている。
インキンタムシ(陰金田虫)というのは、医学上では股部白癬という名称で、カビの仲間である白癬菌が陰嚢(いんのう)や股部、尻などに何らかの理由で感染してしまい、寄生してしまった病気の事であり俗に言う水虫のことです。
「体脂肪率(body fat percentage)」というのは、人の体の中の脂肪が占有する率のことであって、「体脂肪率(percent of body fat)=体脂肪の量(kg)÷体重(キログラム)×100」という計算で値を確認できます。
日々の折り目正しい生活の維持、腹八分目を心がけること、続けられる体操等、古典的とも言える身体に対する注意点が皮ふの老化防止にも役立つのです。
学校や幼稚園など団体生活をする時に花粉症のせいで友達と同時に外で思いっ切り運動できないのは、本人にとって悲しい事でしょう。
ストレスが溜まっていく論理や、簡単なストレス対策法など、ストレスの初歩的な知識を学んでいる人は、現時点ではまだ少ないようです。
HIV、すなわちヒト免疫不全ウイルスを保有している精液や血液のほか、母乳、腟分泌液等の体液が、交渉相手や看病する人などの粘膜や傷口等に接触すると、感染する危険性が高くなるのです。
アミノ酸であるグルタチオン(GSH)は、細胞の機能を鈍化させたり変異を招く人体に悪影響を及ぼす物質を体の中で無毒化し、肝臓のパワーを促すような特長が明らかになっています。
肝臓をいつまでもきれいに維持するには、肝臓の解毒する力が低くならないようにする、即ち、肝臓のアンチエイジング術を迅速に実行することが重要だと言われています。
子どもの耳管の構造は、大人に比べると幅が広く短めで、かつ水平に近いため、菌が侵入しやすくなっているのです。大人よりも子どもの方が急性中耳炎に罹患しやすいのは、これが関係しています。
うつ病は脳内で分泌される神経伝達物質の「セロトニン」が足りなくなり、憂うつ感、なかなか寝付けない不眠、疲労感、食欲不振、体重減少、強い焦燥感、意欲の低下、希死念慮、そして重症の場合自殺企図等の深刻な症状が2週間以上続きます。
生殖器である前立腺は働きや成長にアンドロゲンが非常に大きく関わっており、前立腺のがんも同じく、アンドロゲン(男性ホルモン、雄性ホルモン)の影響で大きく成長します。
ハーバード医科大学(HMS)の研究結果によると、1日あたり2杯以上はデカフェのコーヒーに変えれば、驚くことに直腸ガン発病率を5割も減らせたということが明らかになっている。